堺市の湯川歯科 院長足立 の紹介

医療法人 湯川歯科医院/堺インプラントセンター 院長 足立安弘

8月1日(水) インプラントブログ 二症例


8月1日(水)

二症例の一症例目

60歳代右上5番欠損の女性でした。CTを拝見すると骨幅と上顎洞までの距離は

十分ありましたので、スイス製ストローマンインプラントRN直径4.1mm

長さ10mmを1本埋入させて頂きました。

4か月後は最終補綴物を装着する予定です。

術前

王 瞳美_2018.08.01_L003

術後

王 瞳美_2018.08.01_L004

 

二症例目

50歳代女性右下5番6番7番欠損の女性でした。

CTを拝見すると骨幅と下顎管までの距離は十分ありましたので、

日本製のマイティスアローインプラントB4010SFを3本埋入させて頂きました。

2ヶ月後には、最終補綴物を装着する予定です。

術前

木曽 美智恵2018.06.06_L005

術後

木曽 美智恵2018.08.01_L006

 

 

7月28日(土)インプラントブログ


7/28(土)

50歳代男性右下7番から左下5番まで欠損。

CTを拝見すると骨幅、骨の高さ十分ありましたので

スイス製ストローマンインプラントRNを8本埋入させて頂き、

即時に仮歯を作成し、装着させて頂きました。

2ヶ月後には、最終補綴物をセットする予定です。

術前

坂田 聡_2018.02.17_L003

術後

坂田 聡_2018.07.28_L005

7月29日 国際口腔インプラント学会東京セミナー


7月29日は、東京両国の東京医学技術専門学校 第一校舎にて、

国際口腔インプラント学会東京セミナーが行われ、参加してきました。

 

両国インプラント学会参加証

大阪への帰りには、新幹線内で、崎陽軒のチャーハン弁当とお茶をいただきました。

崎陽軒弁当

 

次回の国際口腔インプラント学会は、11月11日(日)ベルサール東京日本橋

にて、開催予定で、テーマは

【高齢化社会社会における低侵襲インプラントの展望】

です。

 

7月25日(水) インプラントブログ


7月25日(水)

この日は二症例でした。

一症例目

50代女性右上1番欠損部、CTを拝見すると、骨幅、骨の高さともに

十分ありましたので、スイス製スタンダードプラスインプラントNNを1本埋入

させて頂きました。右上1番部のTEKを両隣接歯にボンドでとめて終了しました。

術前

有馬 知鶴_2018.07.25_L003

術後

有馬 知鶴_2018.05.14_L001

二症例目

50代女性右下6番7番欠損。右下二本の埋入を勧めましたが、右下6番1本だけを

希望され、CTを拝見すると、骨幅と下顎管までの距離は十分確認出来ましたので、

日本製マイティスアローインプラントB4010sfを1本

埋入させて頂きました。

2ヶ月後には、最終補綴物を装着する予定です。

術前

松尾 美代子2018.05.07_L001

術後

松尾 美代子2018.07.25_L003

 

7月23日(水) スイス製ストローマンインプラント埋入


7月23日(水)

右上4番5番6番欠損の男性。

右上6番の部分がかなり骨吸収していたので、右上4番、5番部に

二本埋入して、右上6番部はGBRで終了する計画を立てました。

右上4番5番部は、スウェーデン製アストラティックインプラント直径4.0mmを二本

埋入させて頂きました。

最終的に4か月後には、最終補綴物を型取りして、右上4番5番6番の

右上6番部は延長するブリッジを装着する予定です。

術前

板敷 清光_2018.04.02_L009

 

術後

板敷 清光_2018.07.23_L012

 

 

 

 

7月20日(金) インプラントブログ


7月20日(金) 50歳代男性

右上3番から左上7番まで欠損で、入れ歯は嫌とのことでした。

CTを拝見すると、上顎洞までの距離は十分にありましたが、かなり幅が

狭窄されていた方なので、BIOOSSによるGBRを併用して、

G.C製インプラントをセティオPLUSとジェネシオPLUS、

7本埋入させて頂き、奥4本に即時に土台を立てて

仮歯を即時にSETさせて頂きました。

GBRしているので、6か月程待ってから7本全てに土台を立てて

最終補綴物を作成していく予定です。

術前

村上 茂男_2017.09.14_L001

術後

村上 茂男_2018.07.20_L005

 

臨床器材研究所インプラント100時間コース


7月15日(水)

江坂で、臨床器材研究所のインプラント100時間コースが行われました。

僕は、AM7:30~PM6:00までスタッフとして参加、

今回のテーマは、G.B.Rと口腔前提拡張術というテーマで

豚の頭を使用しての実習もありました。

僕はスタッフでしたので、見学だけでしたが、大変身になりました。

インプラント100時間コース

7月13日(金) スイス製ストローマンインプラント埋入


7月13日(金)

40代男性 上下顎無歯顎の男性。

出来るだけインプラント数を少なくしたいという希望で、

インプラント入れ歯を勧めさせていただきました。

今回は上顎に4本スイス製ストローマンインプラントを埋入しました。

4か月後には、4本のインプラントをチタンのバーで連結させて頂き、

磁石を二ヶ所付与して、入れ歯を磁石で取り外しできるようにする予定です。

術前

北野 剛史_2018.06.06_L001

術後

北野 剛史_2018.07.13_L002

7月12日(木) スイス製ストローマンインプラントRN埋入


7月12日(木)インプラントブログ

左下1本インプラント希望の50歳代男性。

以前右下1本埋入した人です。CTを拝見すると下歯槽管までの距離が

十分ありましたので、スイス製ストローマンインプラントRN

直径4.1mm長さ12mmを1本埋入させて頂きました。

術前

寒川 隆男_2018.07.04_L002

術後

寒川 隆男_2018.07.12_L003