6/25 口腔外科学会の一次救命処置


今日は東京飯田橋の日本歯科大学の口腔外科学会の一次救命処置の講習会に行きました。

脈がなく息をしていない時のAEDの使い方と胸骨圧迫と気道確保 人工呼吸の成人と小児のやり方の違いについて実習を受けてきました。

そして、2年有効の資格もとってきました。

2010年に改訂があり、今では胸骨圧迫を人工呼吸の組み合わせは成人も小児も30:2の比で行うようです。

小児の場合2人で行う時は15:2の比のようです。