12/9 今日のオペ


今日はドルミカムで鎮静しながらモニターを見て、

右下に2本、日本製マイティスアローインプラント埋入しました。

 

右下6番には直径3.3mm長さ10mm、7番には直径4.0mm長さ10mm。

埋入がスムーズに終わったので、すぐアネキセートで覚醒して頂きました。

 

終わりの点滴は抗生物質(ホスミシン1g)と腫れ止め(デカトロン3.3mg)混入しました。

 

インプラントのオペ自体は不安要素もなく、麻酔による鎮静も問題なし。

ここのところ、本当にスムーズなオペが続いているので、ブログに書くほどのことなのか、疑問が・・・(笑)

 

ここまで書いていたら

「スムーズなオペをしてることで、ブログを見た人で

『インプラントのオペ、怖いな~』って不安を減らしてもらうためにも

院長は書き続けるべきです」

と、スタッフに怒られました(泣)

 

なるべく沢山のオペblogをUPし続けれるよう、気をつけます(反省)