ホームページのお問合せフォームについて


当院のホームページには、webからメール形式で質問やご相談を受け付けている欄があります。

診療時間内なら、お電話でお問合せ頂く方が回答も早いのですが、

インターネットの場合、24時間お好きな時間に思いついた内容の質問やご相談をお受け出来ますので設置しております。

(勿論、インプラントだけではなく、歯や口腔内のご相談でも結構です。)

 

冷やかしや誹謗中傷メールは受取っても有難くないので、

一応、お名前とメールアドレスを必須入力とさせて頂いております。

 

ご相談やご質問へのお返事は、100%を目指しておりますが

ご入力頂いたメールアドレスが正しくない場合には、お返事が出来ないことがあります。

 

当院は年中無休ですが、僕が年中無休で出勤している訳ではありませんから

頂いたお問合せにすぐお返事が出来るとは限りませんが

必ずお返事させて頂くよう、心掛けております。

 

 

もし、「お問合せフォームから連絡してみたのに返事が1週間以上ない!」という場合は

ご記入頂いたメールアドレスが正しくなくて、こちらからのお返事がエラーになっているというケースの可能性があります。

もう一度、お問合せフォームからご連絡頂くか

(その際には正しいメールアドレスをお願いします)

お急ぎの場合は、当院へ直接お電話下さいませ。

 

 

 

昨年の年末からお問合せフォームから頂いたご連絡へ、返信が届かないケースが何件かありました。

(実は、今朝も1件ありました)

 

本名でお問合せ頂いているでしょうし、内容的にも真剣な質問でしたので

こちらとしても丁寧なお返事を用意したのですが、届きませんでした。

 

このようなことがないように、お問合せフォームをご利用の際には

正しいメールアドレスをご記入頂くよう、お願い致します。

 

4/26 今日のオペ(マイティスアロー)


まずは1症例目。

一人目の患者様は40代の女性でした。

当院で右下6番部位を4か月前に抜歯された方です。

骨が成熟するのを待って、日本製のマイティスアロー直径3.7mm長さ10mmを1本埋入。

本来なら4.0mmにしたかったのですが、骨幅が若干狭かったので直径3.7mmを選択しました。

鎮静麻酔なしでオペを行いましたが、他の問題は特になく、無事に終了致しました。

 

もう少し上の年代の患者様になると、抜歯後の骨の安定は半年くらいかかる方が多いのですが、さすがに40代は4か月で安定しました。

やはり年齢が少しでも若いということは、骨の成長も予想より期待出来るということです。

勿論、術後の回復やインプラント埋入後の骨へのくっつきの早さなども、少しでも若い方が期待値が高くなりますからね。

 

歯のない状態で長く放置されている方は、少しでも早いうちに手を打たれることをお勧め致します。