5/2 今日のオペ(C.G.F填入)


みなさん、GWはどうでした?

僕はカレンダー通りに出勤しておりました。

 

話は少し前になりますが、5/2は2症例のオペがありました。

まずは、1症例目から。

 

以前、当院で左上に3本、日本製AQBインプラントを埋入された40代の女性。

前回、C.G.F(自己血液由来フィブリンゲル)を填入して、骨造成を促した方です。

 

今日は右側4番5番6番7番部の欠損部にインプラントを埋入のオペ。

 

骨幅は十分あったのですが、上顎洞底までの距離が3mmくらいしかなく、サイナスを横から上顎洞粘膜を押し広げて、その隙間に患者様の血液から作成したC.G.Fを填入。

そのまま、日本製AQBインプラントを3本埋入。

 

特に問題もなく、無事にオペは終了致しました。