ドゥカティのための免許取得の旅 7


昨日8/20(火)は鳳自動車教習所で、大型二輪免許のための実車教習へ行き
うまく予約が取れたので、2時間連続で乗ってきました。

1時間目はAT(オートマ教習)です。
昔のバイクでは考えられませんが、今の時代はバイクもオートマがあるんですよ。

AT車はSUZUKIのSKYWAVE 650cc。

(教習車ではありません、念の為)

外周を何周かするだけの、簡単教習でした。

2時間目は、いつものHONDA NC700cに乗り換えて実車教習。

(これも教習車ではありません)

2速で8の字運転、右から進入し、途中から左にウインカーを出すのは難なくクリアしました。

続いて、1速に落として、立ったままの姿勢で波状路(でこぼこ道)。
半クラッチで6秒以上かけて波状路を通過し、左に合図を出したまま抜ける。
膝で衝撃を吸収しながら、安定走行するのですが、これもなんとかクリアしました。

抜けたら、そのまま2速に入れてスラロームへ突入。
ノークラッチ、ノーブレーキ、アクセルワークだけを使い、
5秒以内でスラロームを抜け終わったら、1本橋の前で止まる。
(止まると同時にウインカーを消すのですが、消し忘れそうになります)

そして、僕にとっては脅威の1本橋。
1速に入れて、10秒かけて通過。(クリアしてたかは聞かないで下さい・・シクシク)

1本橋通過後、ウインカーを出してS字路線へ戻り
曲線道路を足ブレーキと半クラッチで通過して、スタート地点へ戻ると言う・・・。

走り出す前には、ちゃんと頭で理解していたと思っていましたが
実際に走り出すと、何をしているのか訳のわからないままスタート地点に戻ってきました。

教習所の実車教習って、こんなに大変だとは思いませんでした。

ドゥカティ購入どころか、免許取得で悪戦苦闘。
実車教習じゃなく、ペーパー試験なら一発で通る自信があるのに・・・(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>