サイナスのリカバリー


以前、当院の患者様のサイナスのリカバリー手術を、新大阪の伊藤歯科医院の伊藤雄策先生にお願いしていました。

そのオペが1/31(金)に行われると連絡があったので、僕も立ち合いをお願いし、見学させて頂くことになりました。

 

1/31のオペ当日、12:30に堺の津久野を出発し、新大阪へと向かいました。

(こちらからお願いしている立場なので、遅刻厳禁です)

 

14:30には患者様が到着し、早速のように術前CTと採血。

ドルミカムで鎮静など、準備に1時間近くかかり、実際に手術が開始されたのは15:30から。

 

オペは3時間近くかかり、18:30頃に無事終了。

 

伊藤歯科医院に到着してから、ずっと立って見学させて頂いていたので、終わるころに僕の足は棒のようになっていました。

 

手術が終わり、患者様が帰られてから、伊藤先生に

「最後に縫合で使用しモノクリル(吸収性糸)は、いつ抜糸したらいいですか?」

「2週間後ね」

など、質問を色々とさせて頂き、丁寧にお礼を言って伊藤歯科を出たのは19:00過ぎ。

 

伊藤歯科医院の診療は19:00で終了らしく、当院の診療時間は21時までなので「早く帰れていいな~」と思ったりしました。

 

いつも、伊藤先生には迷惑をかけているのですが、これからもよろしくお願い致します。

(伊藤先生、このブログ見てくれてるのかな?)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>