8/22 AQBインプラント(鎮静なし)


今日の患者様は50代の男性。

3か月ほど前に初診で来院されました。

「右上の4本がグラグラなんで」と患者様が仰るので、

「うちはCT撮影無料なので、一度撮影しましょう」と提案させて頂きました。

 

CTを確認すると、上顎洞底までの高さが2mmくらいしかなく、

歯牙が歯槽骨には埋まっていない状態でしたから、当日抜歯しました。

 

その時「傷や骨の安定を待って、3か月後くらいにインプラントを3本埋入しましょう」というお話をさせて頂きました。

そして、2週間ほど前に抜歯部位の確認と、血液検査のために来院して頂き

1週間ほど前に血液検査の結果が出て、問題なしということで

手術承諾書にサインを頂き、やっと、今日のオペの日を迎えたという訳です。

 

今日は血液採取をして遠心分離器にかけ、CGFを作成。

サイナスリフトした部位にCGFを填入。

AQBインプラント

AQBインプラントを同時埋入し、無事に終了しました。

 

4か月ほど経過を観察し、型取りして冠をセットする予定です。

補助オペがあった割にはスムーズに施術終了となりましたので、一安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>