5/2 韓国製オステムインプラント


5/1から当院の料金表をリニューアルしました。

元々お安い価格でインプラント治療を提供しておりましたが、

更にお安い価格帯をご用意させて頂きました。

詳しくは、当院HPの料金表へ。

 

で、新料金表に登場したのがインプラントメーカー「オステム」と「Dio」です。

本日5/2(土)の患者様のご希望で、初登場となりました。

 

今日の患者様は左上1番がC4の虫歯で、2番~7番まで欠損の方でした。

「入れ歯はイヤなので」と来院されました。

 

血液検査などは特に問題なかったのですが、

CTを拝見すると、左上5番6番が上顎洞底骨まで3mmくらいしかない方でした。

補助オペが必要と判断。

 

まず、左上1番を抜歯して、5番6番部へソケットリフトし、セラソルブを填入。

続いて、左上1番3番5番6番部へ韓国製のオステムインプラントを4本埋入。

 

抜歯後の即時埋入でしたが、オペは特に問題なく、無事に終了致しました。

あとは、経過観察し、骨へのひっつきを確認して冠をセットするだけです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>