第2回 インプラントプランニング勉強会


4/11に新大阪CIVIセンターにて19時から勉強会ありました。
その中で症例相談があり、伊藤先生の気になったアドバイス点をあげると
ソケットリフト時1~2mmの挙上であれば人工骨を填入する必要はないが、
それ以上であれば、Bioossを入れる方が良いと思う。
この頃、何も入れない先生もいるが…
ソケットリフト時、歯冠・歯根比を考えてインプラントの長さを選択する方がよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>