3/9(木) スイス製ストローマンインプラント埋入


インプラントブログ

 

【60歳代 女性】

 

右上3番4番5番、左上1番から5番まで欠損の方でした。

 

CT画像を拝見すると骨の高さは十分にありましたが、

 

骨幅が狭窄していたので、骨幅を拡げ

 

スイス製ストローマンインプラントティッシュレベルタイプを

 

右上3番5番、左上1番3番5番に埋入しました。

 

4ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で、

 

特に問題なく終了しました。

 

ストローマンインプラント

3/4(土)スイス製ストローマンインプラント埋入


インプラントブログ

 

【60歳代 男性】

 

左下4番5番6番欠損の方でした。

 

CT画像を拝見すると骨幅、骨の高さ共に十分にありましたので

 

スイス製ストローマンインプラント ティッシュレベルタイプ

 

直径4.8mm、長さ10mmを3本埋入しました。

 

2ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で、

 

特に問題なく終了しました。

 

ストローマンインプラント2

3/1(水)マイティスアローインプラント埋入


インプラントブログ

 

【60才代女性】

 

本日午後からのオペは、右上6番7番欠損の方でした。

 

上顎洞底骨は7mmほどでしたので少しだけソケットリフトさせていただき

 

日本製マイティスアローインプラントB4008Sを2本埋入させていただきました。

 

4ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で終了しました。

 

マイティスアローインプラント2

2/24(金)マイティスアローインプラント埋入


インプラントブログ

 

【50才代男性】

 

この日患者様は、右下6番7番欠損の方でした。

 

CT画像を確認すると骨幅、骨の高さ共に十分にありましたので

 

日本製マイティスアローインプラントB4010Sを2本を埋入し

 

2ヵ月後には、最終補綴物を装着する予定で終了いたしました。

 

マイティスアローインプラント

2/23(木)マイティスアローインプラント埋入


インプラントブログ

 

【50才代女性】

 

右下4番5番6番、左下4番5番6番欠損の方でした。

 

CT画像を拝見すると、左右4番部は少し狭窄していましたが

 

下歯槽管までの距離は十分にありましたので

 

日本製マイティスアローインプラントの埋入を予定。

 

左右4番部は、B3710S、左右6番部にはB4010Sを埋入し

 

2ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で終了しました。

 

マイティスアローインプラント2

2/20(月)ストローマンインプラントBLTタイプ埋入


インプラントブログ

 

本日2症例目のご紹介です。

 

【30才代男性】

 

本日、左下3番欠損の方でした。

 

CT画像を拝見すると骨幅が狭窄されていたので

 

スイス製ストローマンインプラントBLTタイプ

 

直径3.3mm長さ10mmを埋入しました。

 

インプラント体のスレッドが見えた部分は、G.B.Rを併用し、

 

4ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で終了しました。

 

ストローマンBLT

2/20(月)アストラインプラント埋入


インプラントブログ

 

【50才代女性】

 

本日は、左上4番5番欠損の方でした。

 

以前にも当院でスウェーデン製ASTRAインプラントを埋入された方で

 

CT画像を拝見すると、ギリギリ上顎洞まで8mmの上顎洞底骨でしたので

 

ASTRAインプラント直径4.0mm、長さ8mmを2本埋入させていただきました。

 

4ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で終了しました。

 

アストラインプラント

2/16(木)スイス製ストローマンインプラント ボーンレベルタイプ埋入


インプラントブログ

 

【60才代男性】

 

本日は、右上3番4番5番欠損の方でした。

 

CT画像を拝見すると、骨幅は十分にあったのですが

 

5番部位がかなり骨吸収をされておられました。

 

スイス製ストローマンインプラント ボーンレベルタイプを3番と5番に埋入し

 

5番部位にはBio-ossとBio-Guideを使用し、G.B.Rを同時に施術させていただきました。

 

4ヵ月後には最終補綴物を装着する予定です。

 

ストローマンインプラントボーンレベル2

2/3(金)インプラント埋入計画


インプラントブログ

 

【40歳代男性】

 

右上1番が以前、グラグラで抜歯した人でした。

 

CTを拝見するとかなり極舌的又は、上下的に吸収しており

 

インプラント埋入前に、G・B・Rして6ヵ月経過した後に

 

インプラント埋入することを計画した方でした。

 

まず、歯肉を剥離して、Bio-Ossを骨欠損部に盛り、チタンメッシュの膜と

 

3mmのチタンネジを使用し固定。ゴアテックススーチャーで縫合しました。

 

OS画像①

2/2(木)ストローマンインプラント埋入


インプラントブログ

 

【40歳代男性】

 

右上1番がグラグラするので、抜歯してインプラントに

 

してほしいとご来院された方でした。

 

CT画像を拝見すると、かなり骨吸収をしているのが確認できました。

 

スイス製ストローマンインプラント ボーンレベルタイプを

 

1本埋入させていただき、人工骨(Bio-Oss®)を塡入後Ossix PLusで

 

被ってチタンネジで人工膜を固定し、MONOCRYLで終了致しました。

 

69f5bb5dc97b47fa928427f3e9e587c0