9/13(水)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

インプラントブログ

 

 

2017.08.24_L002   2017.09.13_L003

 

 

【40代 女性】

 

 

この日二症例目のオペでした。

 

 

こちらの方は左上4番が欠損しており

 

インプラントを希望され来院された患者様でした。

 

 

CT画像を拝見すると

 

上顎洞底骨の厚みが5mmほどでしたので

 

ソケットリフトを併用しオスフェリンを填入後

 

スイス製ストローマンインプラント スタンダードプラスRNの

 

直径4.1mm、長さ8mmを一本埋入させて頂き

 

本日のオペは終了いたしました。

 

 

9/13(水)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

 

インプラントブログ

 

 

2017.08.21_L001  2017.09.13_L002

 

 

【50代 女性】

 

右上4番、5番、6番、7番が欠損しており

 

インプラントをご希望で来院された患者様でした。

 

 

右上4番、6番、7番にインプラント埋入計画をして

 

CT画像を拝見すると右上4番は幅が狭窄しており

 

6番、7番部は上顎洞底壁が5mmほどでしたので

 

ソケットリフトを併用して

 

オスフェリオンを填入させていただき

 

スイス製ストローマンインプラント スタンダードタイプRNを

 

3本埋入させて頂きました。

 

 

5か月後には最終補綴物を装着する予定で本日は終了致しました。

 

 

9/4(月)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

 

インプラントブログ

 

 

2017.07.10_L003  2017.09.04_L004

 

 

【60代 女性】

 

 

右下6番、7番が欠損している方でした。

 

 

CT画像を拝見すると骨幅、骨の高さともに十分に確認できたので

 

スイス製ストローマンインプラント スタンダードプラスRN

 

直径4.1mm、長さ10mmを二本埋入させて頂きました。

 

 

二ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で本日は終了致しました。

 

 

第20回日本先進インプラント医療学会総会、学術大会に参加


 

 

 

院長ブログ

 

 

9月2日、3日に一橋大学の一橋講堂にて行われた

 

第20回日本先進インプラント医療学会の総会、

 

学術大会に参加聴講して参りました。

 

21314277_1459742584120585_3760404632354440367_n21191915_1459742540787256_3418280416693935584_n21192454_1459742617453915_4949818350705674252_n

 

 

その後は学生時代の友人たちと森下駅で合流し

 

桜鍋で有名なみの家で夕食をとり

 

21271035_1459834167444760_7350122451182637214_n21270985_1459912880770222_6295801340867322787_n

 

山利喜で二次会をし、門前仲町のラーメン弁慶で終了

 

21231662_1459916857436491_8915340615351570048_n21230978_1459924150769095_3312757663526512293_n

 

(これら全て学生時代によく通っていた場所)

 

 

深川八幡、富岡八幡宮でお参りして帰りました。

 

21248293_1461477150613795_2285013167091976745_o 21272561_1461476450613865_2839839139809955117_n

 

 

 

8/31(木)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

 

インプラントブログ

 

 

2017.08.17_L002  2017.08.31_L003

 

【60代 男性】

 

 

左上3番と右上6、7番だけが残存している状態の患者様でした。

 

 

CT画像を拝見すると

 

十分な骨幅、骨の高さを確認出来ましたので

 

スイス製ストローマンインプラント スタンダードプラスRNを

 

6本埋入させて頂きました。

 

 

4ヶ月間は入れ歯を使用して頂き、

 

その後、最終補綴物を作成する予定で本日は終了致しました。

 

 

8/30(水)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

 

インプラントブログ

 

 

2017.07.19_L006  2017.08.30_L007

 

 

【60代 男性】

 

 

右上4番を5ヶ月前、抜歯をした部位に

 

インプラントの埋入を計画している患者様でした。

 

 

以前は右下7番にインプラントを埋入させて頂きました。

 

 

CT画像を拝見すると骨幅、骨の高さ共に十分に確認出来ましたので

 

スイス製ストローマンインプラントのボーンレベルタイプ

 

直径4.1mm、長さ10mmを一本埋入させて頂きました。

 

 

4か月後には最終補綴物を装着させて頂く予定で本日は終了致しました。

 

8/26(土)臨床器材研究所の夏期研修会に参加


 

 

院長ブログ

 

 

新大阪ニューオーサカホテルにて行われた

 

臨床器材研究所の夏期研修会に参加してきました。

 

 

21055115_1453733431388167_2496728064234776226_o

 

広島の上原先生による

 

インプラントデンチャーについての講演が行われました。

 

 

研修会の終了後、

 

同場所にて開催された懇親会にも参加してきました。

 

 

次回の学会等の参加予定は9/22~24に仙台で行われる

 

第47回日本口腔インプラント学会学術大会を予定しております。

 

 

 

8/26(土)スイス製ストローマンインプラント埋入


 

 

インプラントブログ

 

 

2017.08.26_L013  2017.08.26_L014

 

 

【50代 男性】

 

左下2番から右下7番まで欠損しておられ、

 

上顎は右上6番まで歯が確認出来る方でした。

 

 

CT画像を拝見すると十分に骨幅、骨の高さともに確認できましたので

 

インプラント埋入を4本で計画させていただき

 

スイス製ストローマンインプラントスタンダードプラスRNを

 

埋入させていただきました。

 

 

左下欠損部位は本日はご希望ではなかったので

 

右側臼歯部からインプラントを埋入させて頂きましたが

 

今後、左側も進めさせていただく予定をしております。

 

 

二ヵ月後にはアンカードブリッジを装着させて頂く予定で本日は終了致しました。

 

 

8/24(木)マイティスアローインプラント埋入


 

 

インプラントブログ

 

 

2017.04.27_L006  2017.08.24_L007

 

【50代 男性】

 

 

以前、当院で左上7番部にインプラントを埋入させて頂いた既往のある方でした。

 

左上6番がかなり動揺していたので抜歯をし、

 

4ヵ月経過したのでCT画像を拝見させていただきました。

 

 

十分に骨は再生しているようでしたが、

 

上顎洞底骨の厚みは4mmほどしかなかった為、

 

ソケットリフトを併用してオスフェリオンを填入後、

 

日本製マイティスアローインプラントB4008sfを埋入させて頂きました。

 

 

5ヵ月、または6ヵ月後に最終補綴物を装着させて頂く予定で終了致しました。

 

8/23(水)インプラント埋入ブログ


 

 

インプラントブログ

 

 

本日は二症例のオペがございました。

 

 

まずは一症例目からご紹介致します。

 

 

2017.08.23_L002  2017.08.23_L003

 

【50代 男性】

 

 

右上1番が残根状態で、

 

右上2、3番が欠損している方でした。

 

 

CT画像を拝見すると骨の高さは十分にありましたが

 

左上3番部の骨がかなり狭窄しておられました。

 

 

スイス製ストローマンインプラントボーンレベルタイプを二本埋入し

 

左上3番部にはG.B.Rを併用させていただきました。

 

 

5か月後には最終補綴物を装着させて頂く予定で終了致しました。

 

 

 

続いて二症例目をご紹介致します。

 

 

2017.08.23_L011  2017.08.23_L012

 

【50代 男性】

 

 

左下5番、7番が残根状態で6番が欠損している方でした。

 

 

CT画像を拝見すると下歯槽管までの距離は十分にありましたので

 

長さ10mmの日本製マイティスアローインプラントを

 

三本埋入させて頂きました。

 

 

二ヵ月後には最終補綴物を装着する予定で本日は終了致しました。