6/25 口腔外科学会の一次救命処置


今日は東京飯田橋の日本歯科大学の口腔外科学会の一次救命処置の講習会に行きました。

脈がなく息をしていない時のAEDの使い方と胸骨圧迫と気道確保 人工呼吸の成人と小児のやり方の違いについて実習を受けてきました。

そして、2年有効の資格もとってきました。

2010年に改訂があり、今では胸骨圧迫を人工呼吸の組み合わせは成人も小児も30:2の比で行うようです。

小児の場合2人で行う時は15:2の比のようです。

6/18・19 OSI東京 寺西先生補綴コース


東京のアストラテック本社で、寺西先生の補綴コースがありました。

実習はSoft Tissue Managementをする大切さと、そのためのカスタムインプレッションピックアップの作り方でした。

印象剤は、3Mのポリエーテルラバー印象剤のペンタソフトが、親水性がよいのでGoodとの事でした。

トレーは個人トレーもしくは3Mのディスポーサブルトレーがよいとの事。

追伸 クロスフィールドのトルクレンチがつかいやすいそうです。

次 寺西先生と会うのは9月4日の赤坂会の予定です。

6/16 中部労災病院


今日は朝9時から左上67部に2本のインプラント埋入がありました。

ソリタT3にホスミシン2gとリンデロン4mg トランサミン1gをまぜてドルミカムを三方栓を使って鎮静を行いました。

今日はドルミカム8mgいれました。

最後にアネキセード0.25gをソリタT3にまぜておわりました。

6/9 中部労災病院


今日から中部労災病院で、毎週木曜日手術に参加させていただいて

静脈鎮静や様々な対処法を勉強させていただくことになりました。

今日は朝8時15分集合で、朝9時から上顎4本埋入の手術でした。

ソリタT3にホスミシン2gとリンデロンと、トランサミンを入れてドルミカムで鎮静をしました。

最後は、アネキセードで覚醒させました。

S.G.I.C.定例会


6/4(土)高石の中島歯科3FでS.G.I.C.の定例会がありました。

4人の先生の症例発表がありました。

その中で広島の大月先生の非吸収性シトプラストメンブレンを使ったG.B.R.についてが面白かったです。

前 品川美容外科クリニック院長 現在、神戸インプラントクリニックの院長梁先生と初めて一緒に飲んでました。