アルの面会ー兄弟喧嘩勃発編


ここのところ、僕はずっとアルの面会に行けてないんですが
代わりに弟(三男)が京都の京洛警察犬訓練学校に行ってくれています。
(関係ないですが、三男は歯医者じゃありません)

先週の日曜も三男が面会に行ってくれました。
毎週、きちんと面会に行き、アルと一緒に訓練をやってくれています。
会った時の様子や訓練の内容、どのくらいの大きさになったとか、報告もしてくれます。
いつも、とてもありがたいです。

が、三男も、さすがに3か月面会に行かない僕に不満が爆発したのか
「おまえもたまには京都に行って、アルと一緒に訓練しろよ!」と、
日曜の夜、いきなり携帯に電話をしてきて、いきなり怒鳴られました。

「あ~いや~最近、仕事も忙しくて、中々会いに行く時間が取れなくて・・・」
ほんの少し話を盛った僕です。

仕事が忙しいのは本当ですが、週末は乗馬クラブへ行ってるために時間が取れなかったんです。

40年以上、兄弟をしているので、弟(三男)は僕の嘘を見抜いているかのように
「おまえ、金だけ払って終わりかよ!訓練費用払ったらええんちゃうんやぞ!」

え~っと、アルを京洛警察犬訓練学校から購入する代金も僕が払いましたが・・・?

口に出すと、火に油を注ぐ状態になるのは分かっているので、言えません。

実は、弟(三男)は自分の犬(シェパード)を飼っています。

もう一人の弟(四男)が飼っていた小型犬キャバリエは、一人暮らしのマンションが動物禁止のため
実家に預かって貰っていて、もっぱら三男が面倒をみています。
(余談ですが、四男は僕と同業者、歯医者です)

実家には先に2匹、そこに僕のアル(ロットワイラー)を預けたものですから、
犬3匹のお世話は全部三男の仕事となりました。
三男が怒るのは無理もない話なんですが・・・。

余りに怒り続けるので、来週京都までアルに会いに行く約束を、三男としました。

それで怒りが収まったと思いきや、電話を切る寸前に
「来月の分の訓練費用、払うの忘れんなよ~!」

はい、僕の犬ですから、僕が訓練費用を払わせて頂きます(泣き)

8/4 日曜のオペ


本来、僕は日曜はお休みさせて頂いているのですが
8/4(日)は患者様の都合でオペがあり、出勤してました。

麻酔科の先生に静脈内鎮静をして頂きながら
右上にマイティスアローを2本埋入。

前方部は顎堤が細かったので、歯槽堤拡大手術をしました。

無事、手術が終わったので、僕の出勤は午前中のみ。
午後からは帰らせて頂きました。