5/2 今日のオペ(C.G.Fとサイナスリフト)


5/2(金)の2症例目を書きかけてあったのですが、バタバタしていたので今頃UPです。

 

2症例目の患者様は40代の女性。

右上5番6番7番と、左上7番の4本だけ歯が残っておられる方でした。

4本ともグラグラと揺れている状態の歯に、バネ(留め金)つけて外れないようにしている入れ歯を入れておられました。

 

「もう4本ともグラグラしてるから、抜いて欲しい。でも、総入れ歯はイヤ!」

女性ですし、年齢を考えると、仰ることは分かります。

総入れ歯がイヤとなれば、インプラントになります。

 

通常、この患者様ような場合、6~8本くらいインプラントを埋入し、6カ月間の経過観察の期間は総入れ歯を我慢して頂きます。

その後、口腔内の状態を診ながら印象(型取)していくのが常套手段です。

 

また、この患者様は左右とも上顎洞底までの距離が2mmくらいしかない方で、かなり難しいケースです。

 

患者様と相談させて頂き、次のような方法のオペになりました。

1.左右に残っている4本を抜歯

2.抜歯と同時に右上3本、左上3本、前歯部に4本の合計10本を埋入

3.左右の奥歯の部分には、サイナスリフトで挙上(押し上げ)てC.G.Fを填入

4.その場で10本分の仮歯をつけて終了

 

ちなみに、手術代の金額ですが

インプラント  1本15万円 × 10本 =150万円(税別)

C.G.Fとサイナス料 15万円 × 左右 =30万円(税別)

合計180万円(税別)となりました。

 

仮歯の状態で4カ月ほど経過を観察してから、印象(型取)を行い、最終補綴物をセットし、完成の予定です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>