7/17 オペ(ストローマンSLActive)


今日の患者様は60代の男性。

以前、当院で左下6番7番部位にストローマンインプラントを埋入した人でした。

手前の5番の歯牙の動揺が激しくなってきたので、5か月ほど前に抜歯し、入れ歯を入れて頂いていました。

 

今回は抜歯から5か月経過し、下顎骨も安定しているようなので、以前と同じストローマンSLActiveを1本埋入しました。

直径は4.1mm長さ10mmです。

ストローマン

 

骨の高さや骨幅は十分ありましたし、鎮静もなし。

オペ時間も短く、何も問題なく、無事に終了致しました。

初めてインプラントの埋入オペを見学するドクターに見学して頂きたいような、典型的なモデルケースのオペでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>