7/18 AQBインプラントのオペ


今日の患者様は40代の女性。

以前、「総入れ歯にするのはイヤ」ということで、

上顎に9本インプラント埋入をし、仮歯を装着されている方です。

 

今日は右下4番~7番部までの4本欠損部位のうち、

4番5番6番にAQBインプラントを3本埋入しました。

インプラント埋入の患者様の中では、比較的若い方に入られる年代の方でしたので、

骨幅や骨の高さは十分にありました。

鎮静もなし、特に問題もなく、無事に終了しました。

 

インプラント治療は骨状態のよいうちに行う方が、

オペ時間も患者様への体の負担も少なくて済みます。

歯が抜けた状態で長期間放置していると、顎骨も痩せて来るので、

補助手術が必要になるケースが多くなります。

 

欠損による治療でインプラントを迷われている方がいらっしゃるなら、

なるべく早めに決断される方が、治療期間も治療費も負担が少なくて済むと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>