12/3 マイティスアローインプラント埋入


今日の患者様は40代の男性。

右下5番6番7番、左下6番7番が欠損の状態で来院されました。

 

話を伺うと「抜歯後、入れ歯がイヤで、ずっとほったらかしてた」とのこと。

かなり長い間放置されてたようでした。

 

インプラント治療希望の年齢としては、比較的若い方でしたので

すぐにCTと血液検査を手配しました。

 

血液検査の結果は、特に問題なし。

CTを確認しても、骨量は十分にあるようでしたので

日本製マイティスアローインプラントを5本埋入する計画を立てました。

マイティスアロー

今日のオペは鎮静麻酔なしで開始。

日本製マイティスアローインプラント B4010S 直径4mm長さ10mmを5本埋入。

オペは特に問題もなく、無事に終了致しました。

 

経過観察をしながら、2か月後には型取りをし、冠をセットする予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>