湯川歯科医院院長からの挨拶

医療法人 湯川歯科医院/堺インプラントセンター 院長 足立安弘
大阪の湯川歯科/堺インプラントセンターで行なっているインプラント治療は、『インプラント体』という金属を顎の骨の中に埋め込み、失った歯の部分だけを治療します、したがってブリッジなどの治療のように他の健康な歯を傷つけないのが特徴です。さらに歯根まで取り戻せますので、入れ歯のような不具合もなく、まるで自分の歯のように硬いものを噛めるので、世界的に普及している治療法といえます。

当院での治療は、カウンセリングを重視します。まず最初に患者様とよくお話をして、健康上の問題や骨の状態などからインプラントが適応できるかを判断します。骨の状態、神経や血管の場所を専門機器(シンプラント、ノーベルガイド等)を駆使して把握し、私が責任を持って患者様に適合するインプラントを選定して施術させていただきます。

『インプラント体』は、全世界で100社以上のメーカーが作っています。各インプラントメーカーによって特徴や利点はさまざまです。

そこで当院では、最高のインプラントといわれるアストラテック社(スウェーデン製)を中心に、京セラPOI(日本製)、AQB(日本製)、ストローマン社(スイス製)など、世界的に評価が高く安全性が保証されている実績のあるもののみを使用しています。

インプラント治療は「高価である」、「外科手術が必要」などのリスクもありますが、しっかり噛むことができる点、入れ歯が合わなくなって作り変える必要がない、といった利点もたくさんあります。当院ではインプラント治療を、自信を持っておすすめしています。

当院のホームページを見ていただいたり、セミナーに参加していただいたり、インプラントについてご理解していただき、治療を受けるための参考にしていただければ幸いです。

堺インプラントセンター院長 足立 安弘

院長経歴
1993年5月 歯科医師国家試験合格
1993年5月 小室歯科 上本町診療所勤務
1994年4月 井上歯科 勤務
1998年10月 ヒグチ歯科 勤務
2005年9月 あべの歯科医院 開業
2007年9月 医療法人 湯川歯科医院 勤務

国際口腔インプラント学会 専門医・指導医
日本先進インプラント医療学会 専門医
日本顎咬合学会 認定医
所属団体
国際口腔インプラント学会(ISOI)
日本口腔インプラント学会
日本審美歯科学会
AIM
日本顎咬合学会
臨床器材研究所
-KISS-関西インプラント研究所

スタッフ紹介

  • 歯科医師 河村 頼宏

    歯科医師 河村 頼宏
  • 歯科医師 堀 義直

    歯科医師 堀 義直
  • 歯科医師 西川 敦子

    歯科医師 西川 敦子
  • 歯科医師 福重 秀啓

    歯科医師 福重 秀啓
  • 歯科医師 池田 千賀子

    歯科医師 池田 千賀子
  • 歯科医師 西川 舞

    歯科医師 西川 舞
  • 他、11名ドクター在籍
    計ドクター17名体制です。(2015.05現在)
堺・泉北・泉州などの南大阪方面で
インプラントや歯科治療をご検討中の方は
是非、堺市津久野駅前の湯川歯科までお問い合わせ下さい。
DATA
住所
堺市西区津久野町1-4-7
電話番号
072-274-6474
矯正無料相談受付中 | 湯川歯科医院
住所
[月曜〜土曜]
10:00~13:00、14:00~21:00

[日曜]
9:00~13:00、14:00~17:00

[祝日]
10:00~13:00

早朝診療もありますので
お問い合わせください。
住所
なし(年中無休)
Tポイントが貯まる。使える。